BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタント 渡邉
  4. 【※要注意】連帯保証・連帯債務とは?

【※要注意】連帯保証・連帯債務とは?

こんにちは、かおり木工房の渡邉亮太です。

夫婦でローンを組むつもりのかたも

いらっしゃるかもしれません。

その場合、銀行側から

「連帯保証人になること必要です」

或いは

「連帯債務者になってください」

と言われることがあります。

そもそも「連帯保証」と

「連帯債務」とは

どういったものか説明いたします。

「保証人」はお金を借りた人が、

返せなくなったときに代わりに

支払う立場の人のことです。

しかし、連帯保証人になると、

殆どお金を借りた人と

同等の扱いを受けることになります。

保証人との最大の違いは

「催告の抗弁権」と「検索の抗弁権」と「分別の利益」

がないことです。

催告の抗弁権があれば、

貸した人がいきなり

保証人にお金を請求しても、

「まずは借りた人に請求してよ」

と保証人が主張することができます。

「検索の抗弁権」については、

此方も貸した側がいきなり

保証人にお金を請求しても、

借りた側にはお金を返せる十分な

資産があれば、その資産をまず

取り立ててほしいと主張することが

できます。

「分別の利益」とは、

保証人が複数人いた場合、

借りた金額を人数に応じた

均等割合で負担すればよくなります。

しかし、連帯保証人には

こうした権利が一切なく、

少しでも貸した側が支払いを滞れば、

資産の有無に限らず、

いきなり「残ったすべての金を返してくれ」と

請求されてしまうのです。

通常の住宅ローンであれば、

保証会社が肩代わりしてくれますが、

夫婦でローンを組む場合は、

連帯保証人を求められる場合があります。

また、連帯保証人はあくまで保証人であるため、

住宅ローン控除を受けることも、団信に

加入することもできません。

もう一つ「連帯債務」は、

此方は双方ともにお金を借りた側になるため、

住宅ローン控除を受けることができます。

団信については夫婦が加入できる商品を

取り扱っている場合なら可能ですが、

金融機関によって様々です。

当然ながら、

「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」「分別の利益」は

存在しません。

夫婦でローンを組む場合、このような

アンフェアな条件を

受け入れなくてはらないことを

頭に入れておくのが大事です。

かおり木工房 渡邉亮太

 

WEB見学会
WEB見学会

▼ 最新予約見学会情報

2021年 10月30日(土)・10月31日(日)予約見学会

開催日時 2021年 10月30日(土)・31(日) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 静岡市葵区瀬名川 […]

2021年 9月18日(土)・19日(日)・20日(月)予約見学会 

開催日時 2021年 9月18日(土)・19日(日)・20日(月) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 駿 […]

2021年 8月28日(土)・29日(日) 予約見学会

開催日時 2021年 8月28日(土)・29日(日) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 葵区瀬名川 みど […]
WEB見学会