BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 住宅コンサルタント 渡邉
  4. 過去の住宅ローン返済方法:ゆとり返済とは?

過去の住宅ローン返済方法:ゆとり返済とは?

こんにちは、

かおり木工房の渡邉亮太です。

皆さまは

「ゆとり返済」「ゆとりローン」

という言葉をご存じでしょうか?

この「ゆとり返済」とは、

かつて住宅金融公庫が

1992年~2000年にかけて

取付っていたローン商品

「ゆとりローン」を利用した

返済方法のことです。

 

「ゆとり返済」とは

ローンを借りてから当初5年~10年間は

金利を低く設定し、返済金額を抑え、

その代わり、期間終了後に金利を

上乗せして支払うというものです。

 

当初の5年は低金利になるのですが、

6年目以降と11年目以降に金利が

上昇し、11年目以降には支払額が

なんと当初5年間の倍ほど

支払わなければならなくなります。

 

どうしてこのような制度が

普及したのかといえば、

当時の時代背景があります。

 

当時のサラリーマンの給与は

「年功序列」と呼ばれ、

年齢を重ねるとともに

給与も上昇する仕組みでした。

 

つまり、入社したてで

まだ給与が低い若年層世代であっても、

「ゆとり返済」であれば、

ローンの支払いができ、

5年後、10年後も給与が上がるので、

仮にローンの支払いがアップしたとしても

十分にローンの支払いもできるだろう

という考えが主流だったのです。

 

しかし、バブルが崩壊の

影響が出始めて、不景気となり、

給料が上がらずボーナスもカット

となってしまったサラリーマンが

多く出てしまったので、

「年功序列」を前提とした

ローンの支払が崩れてしまいました。

 

住宅ローンを支払いに苦しむ方々が多くなり、

批判が相次いで2000年4月には

廃止されました。

 

しかし、ゆとりローンほど極端でなくても、

期間が過ぎた場合、金利がアップし、

返済額が増加するタイプの

ローンは今でも存在しております。

 

このようなローン商品を

利用する場合は、

必ず金利の上昇幅と上昇した後の

返済額はいくらになるのか

ご自分で把握をする必要が

あります。

 

また、将来の給与がどれくらい

上昇するのかもしっかりと

把握しなくてはなりません。

 

借りてから、一定期間

返済額を抑える、という仕組み

は個々の家計の状況によっては

非常にメリットをもたらすものになります。

ですが、

ゆとり返済のような事例を防ぐためにも、

しっかりとデメリットを把握し、

対策をしてから借りるのが良いと思います。

 

かおり木工房 渡邉亮太

 

 

 

WEB見学会
WEB見学会

▼ 最新予約見学会情報

2022年 8月22日(月)〜8月28日(日) フリー見学会

開催日時 2022年 8月22日(月)〜28日(日) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 静岡市清水区楠( […]

2022年 7月25日(月)〜31日(日) 予約見学会

開催日時 2022年 7月25日(月)〜31日(日) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 7月25日(月) […]

2022年 6月20日(月)〜6月26日(日) 予約見学会

開催日時 2022年 6月20日(月)〜26日(日) 10:00~11:00 11:00~12:00 13:00~14:00 14:00~15:00 15:00~16:00 開催場所 静岡市清水区 み […]
WEB見学会